ゲーリーヤマモト カスタムベイツ

GARY YAMAMOTO FISHING COLLECTION 2008
REPORT
2018.04.17
川口直人 JB TOP50 第1戦 野村ダム 3位
JB TOP50で4回目の開催となる愛媛県野村ダムは、過去3回全て予選落ちの相性の悪いところ。

プリプラはその相性の悪さをぶっ飛ばすためにとにかくたくさん釣ることを目標にした。



いろんなルアーを投げる中で、プロセンコーの0.9グラムのネコリグの反応が特にいい。

フォールには全くバイトがなく、スイミングのみに反応してくる。

直前のプラでもこの反応は継続していて、メインのリグとなる。



テキサスやジグといった打つ釣りはプリプラではイマイチで、初日は出番がなかったが、
プリのメスがブッシュの外側に付いていることに気づき、モコリークローのスゴイシンカー6gの
テキサスも使用し、プロセンコーネコとモコリークローテキサスでウェイトを作っていった。

カラーはどちらもほぼグリパンのみ。

いいスタートが切れたので、次回北浦戦も気を抜かず挑みたい。

川口直人



JB TOP50 第1戦 野村ダム ゲーリーインターナショナルカップ 最終成績表

写真提供 NBCNEWS




2018.03.29
春季限定カラーリリース!
昨年春の発売時にご好評いただき、たくさんの好釣果の報告もいただいた春季限定カラーが
今年もリリースとなります!

ご要望にお応えして、今年はより多くのアイテムにラインナップしました♪

第一弾(4月上旬リリース予定)
3.5"カットテールワーム
4"カットテールワーム
2.5"レッグワーム


第二弾(5月上旬リリース予定)
4"グラブ
5"カットテールワーム
4"ヤマセンコー




■春季限定カラー

#401 上りワカサギ (ライトシナモンブラウン/スモールレインボーフレーク)
春が近づくとワカサギが川を上って産卵にやってくる。それを狙ってバスもくる。
浅場に上がってきたばかりの産卵前の元気なワカサギの背中の色を模したカラーです。
水温10度前後のインレットや深場で活躍します。

#402 落ちワカサギ (ライトシナモン/スモールブルー&ブラックフレーク)
ほとんどのワカサギは産卵を終えて一生を終えます。
産卵のために浅瀬に身をさらし、太陽光にあたり、一生を終えようとするワカサギの背中の色を
模したカラーです。 水温10度を超えるインレットや湖の風下で活躍します。

#403 ホワイトシャッド (ホワイトブルーパール/スモールレインボーフレーク)
釣り人からの視認性を高めるとともに、小魚の腹の色を模したカラーです。
スポーニングに絡んだ時期に一段下のブレイクから上を見上げているビッグバスに効果的です。
I字系的な使用でもアピール度の高いカラーです。

#990 ジェネラルウォーターメロン
あの ラリーニクソン考案の “ジェネラルウォーターメロン” カラー が日本上陸!
圧倒的な強さから “ザ・ジェネラル” と呼ばれ、日本でも有名なラリーニクソンがトーナメントで
勝つために考案。

#997 桜千歳飴 (バブルガムピンク(#229)/パールホワイト(#364))
釣り人からの視認性を高めるとともに、小魚の腹の色を模したカラーです。
スポーニングに絡んだ時期に一段下のブレイクから上を見上げているビッグバスに効果的です。
I字系的な使用でもアピール度の高いカラーです。




2018.03.29
GYフラットビルメッシュキャップリリース!
Gary Yamamotoフラットビルメッシュキャップが4月上旬リリースとなります!

フロントにはGYロゴ、バックにはおなじみの魚マークのワンポイント刺繍が
施された新作キャップです(^-^)

■Gary Yamamotoフラットビルメッシュキャップ
カラー:ブラック、グレー
サイズ:フリー(スナップバックで調節可)
定価:3800円(税抜)