ゲーリーヤマモト カスタムベイツ

GARY YAMAMOTO FISHING COLLECTION 2008
REPORT
2016.09.13
小森嗣彦 JB TOP50 第4戦 桧原湖 5位
シリーズ第4戦は年間優勝を考えると絶対にはずせない一戦でした。

昨年はここで青木選手に追い抜かれてしまいました。
同じミスを2年連続でするわけにも行きません。

夏の間ずっとガイドを行っているので大きなアドバンテージもありますが、今年の
桧原湖は厳しい試合になる、そう感じていました。



練習から感じたことは今年はベイトサイズが小さく、超微波動でなければ食わない
ということでした。

ガイド中はスモールラバージグのステイがよく、4"グラブのイモや2"ヤマセンコーを
トレーラーにし、ディープまで沈めてステイという釣りと他にはピンテール2本がけの
ダウンショットもよく釣れていました。

アイテムは変わりますが、そういった釣りをベースに試合も釣っていきました。



初日は冷たい西風が吹き急激に季節が進行したため、ターンオーバーがすすみ、朝イチに
選択したポイントが不発でした。

その事で焦りが生まれ、ウエイトよりもリミットを優先させてしまい、順位を落として
しまいました。



2日目はその辺りを修正しウエイトアップ。数もたくさん釣れました。
トータルウエイト制なので細かい順位は直ぐに捲れ、予選を4位で通過できました。



決勝は少しサイズに恵まれませんでしたが、数は釣れました。

総合5位。

上位とのポイント差はさほど変わりませんが、この試合を落とさず次に繋げたことは
大きいと思います。

またホームレイクの桧原湖での表彰台はまた大きな自信にも繋がりました。



JB TOP50 第4戦 桧原湖 最終成績表

最終戦、まだ4回目のA.O.Y.へチャンスが残っています。全力で獲りに行きますので
いっそうの応援よろしくお願いいたします。

今回もたくさんの応援ありがとうございました。

小森 嗣彦


写真提供 NBCNEWS




 6 7 8 9 10