COLOR No : 159 ミッドナイトブルー/チャートフレーク
 
ベースは濃いブルーで大小のゴールドフレーク入り。
クリアレイクの深いところで、わずかに光が入る状態でスイミングさせて使う。
河口湖のディープレンジでも強いカラーだ。(河辺裕和)
 
グリーンともブルーともみえるラメはブルーギルやアユなどのベイトフィッシュをイメージできる。
琵琶湖で使っていたが全国どこでも良く釣れる。私のシークレットカラーです。
(小森嗣彦)
 
シルエット的に十分はっきりとワーム自体の形が現れる為、マッディーウォーターや急に濁った場合などバスにアピールできるカラーです。
また光の届きにくいディープレンジにも濃いブルー+ゴールドフレークが
「何かいるな〜」とバスに感じさせられる威力をもっています。(関和学)
 
※アイテムをクリックすると説明がご覧になれます。
閉じる